EIOffice

EIOffice 5.0.1879.101

Microsoft Officeとの高い互換性、便利な独自機能、USBメモリーで持ち歩ける携帯性が特徴のワープロ・表計算・プレゼンテーションソフトのオフィススイート

賛成票

  • Microsoft Office(MS Office)との高い互換性
  • バインダーなどEIOffice独自の特徴や機能がある
  • USBメモリーなどの外部記憶デバイスで持ち歩ける

反対票

  • MS Officeとの互換性は完璧ではない

秀逸
9

EIOffice(エバーモア・インテグレーテッド・オフィスソフトウェア)はMicrosoft Officeとの互換性がありUSBメモリーで持ち歩けるオフィススイートです。ワープロソフト、表計算(スプレッドシート)ソフト、プレゼンテーションソフトがセットになっており、EIOfficeならではの便利な機能も備えています。製品版が低価格というのも特徴的ですが、まず体験版で90日間すべての機能を無料で利用できます。

**********************************************************************
イーフロンティア公式サイトはこちら>>>
**********************************************************************

(良い点.1)Microsoft Office(MS Office)との高い互換性
Evermore Software社は「EIOfficeは第三者機関の調査で、MS Officeとの互換性NO.1に選ばれた」と発表しています。実際EIOfficeのインターフェースはMS Office 2003に近く、搭載されている機能や操作方法も似通っています。MS Officeを使ったことがあれば難なくほぼ全機能を使いこなせるでしょう。ファイルの対応形式はDOC、XLS、PPT、EIO(EIOfficeファイル)、PDF(出力のみ)、RTF、HMTLです。

(良い点.2)EIOffice独自の特徴や機能
EIOfficeは「バインダー」システムを採用しており、一つのウィンドウ内でワープロ、表計算シート、プレゼンテーションを開くことができます。開いたファイルは画面の右にあるナビゲーションウィンドウにツリー表示され、ワンクリックで切り替えられます。起動中の全ファイルを一望できるだけでなくデータのコピー・ペーストも簡単なので、Microsoft Officeよりも管理しやすいといえるでしょう。コピー・ペーストも特徴的で、画像・動画・音楽ファイルを個々のセルに埋め込めます。

(良い点.3)外部記憶デバイスで持ち歩ける
EIOfficeはUSBメモリーなどの外部記憶装置に直接インストールすることで、持ち歩いて複数のPCで利用できます。性能の高くないPCでも利用でき、またPCにデータを残さないのでセキュリティ免でも安心です。

(惜しい点)
EIOfficeにおいてもMS Officeとの互換性は完璧とは言えず、一定の文字/画像エフェクトや特殊な数式などサポートされていない内容もあります。なお無料のMS Office互換オフィススイートには定番のOpenOffice.orgLibreOfficeがあります。また有償のMS Office互換オフィスソフトにはオンラインストレージサービス付きのKingsoft Officeがあります。

(注意点)
EIOfficeのインストール後にはPCの再起動が必要です。またEIOfficeでMicrosoft Officeファイルを開くには、インストール時にファイルの関連付けを設定しておく必要があります。

EIOfficeはMS Officeとの高い互換性、便利な独自機能、そしてUSBメモリーで持ち歩ける携帯性が特徴のオフィススイートです。画面の色は青、紫、ゴールド、システム(シルバー)から選べるので、MS Officeとは一味違う雰囲気を味わえるでしょう。

埋込み対応形式:
AV、WAV、AIFF,AIF、AIFC、SND、MP3、MID、MIDI、RMF
AVI、MPEG、MPG、MOV、SWF

EIOffice

ダウンロード

EIOffice 5.0.1879.101

ユーザーレビュー